パワーストーン恋愛専科

<パワーストーン意味辞典>

★アメジスト

アメジストは「酔わない」というギリシア語が語源となっています。
その通りアメジストは、悪酔いを防いでくれたり、冷静な判断力が必要なときに重宝されているパワーストーンです。[*]
しかし、それ以外に、アメジストは、""に関連した言い伝えがあります。
実は、アメジストは、家族や友人はもちろんの事、特に、恋人との絆を深めてくれると言われています[*]
絆を深めるだけでなく、真実の愛を守り抜いてくれるので、両想いの愛を既に得ている方にとってアメジストは、恋人の浮気心変わりを防いでくれるお守りにもなります。
一方で、まだ真実の愛を得ていない方にとっては、真実の愛を見極め、手に入れるための、心強い指針となってくれます。
他にもアメジストは、セクシャルな恋愛をしたい方にもオススメです[*]
高貴な輝きとセクシャルな恋愛をサポートする、そんな魅惑的な石です[*]

和名 紫水晶(むらさきすいしょう)
モース硬度 7
産地 アメリカ、イギリス、カナダ、ブラジル
メキシコなど
浄化方法 流水、月光浴、香、クラスター
対応星座 射手座、水瓶座

アメジストの対応する星座
いて座
理想が高く常に前向きな楽観主義者でチャンスは逃さず、これと決めたことに納得がいくまで熱中する射手座。
ところが、どんなに夢中になっていたことでも、一度飽きたらあっさり忘れてしまう一面もあります。
また、せっかちな性分で長いプロセスを踏むのは苦手。説明を最後まで聞かず、早とちりして失敗したり、おだてられて調子に乗っての言い過ぎや、やり過ぎの失敗も数知れずあることでしょう。
しかし、その気っ風の良さが魅力でもあります。華やかに場を盛り立てるのが上手いので友達も多く、この人のまわりはいつもにぎやかです。
情熱的で理想が高く、熱しやすく冷めやすい性格のため、恋愛を何回か繰り返しがちです。融通のきかない人は嫌いで、知的な美形でワイルドな魅力のある人を好むようです。
みずがめ座
進歩的で自分のスタイルにこだわり発想もユニークな水瓶座。
合理的な考え方を好み少々理屈っぽいところもありますが、周囲から一目置かれる、存在感があります。
友好的で、お金や地位で人を判断することなく人間性を重んじ、年齢や趣味など自分と共通性のある仲間を大切にします。
しかし、どこか冷めたようなその雰囲気から、何となく変わった人という印象を周囲に与えていることも。
束縛や干渉を嫌い、客観的な立場に居たいのですが、独創的で面白い計画を立てるので、結局いつもリーダー的な役割をさせられてしまいます。
いつも冷静で、恋にもおぼれることはなく、友情のような恋愛をします。型にはまらない人なので、複数の異性との恋愛もありえます。

この商品を
トモダチに教エル

送料・支払い方法
返品・修理について
よくあるご質問
お問い合わせ
特定商取引
TOPへ戻る

(C)パワーストーン恋愛専科