パワーストーン恋愛専科

<パワーストーン意味辞典>

★ローズクォーツ

この、ピンク色をした可愛らしい石は恋愛のパワーストーンとして、最もよく知られている石です[*]
恋愛成就のお守りとして、パワーストーンを用いる人たちの間で広く活用されています。
ローズクォーツは別名紅水晶といわれるように、水晶独特のひんやりとした質感で、そのなめらかな表面から、穏やかなピンクのやさしい波長があなたを和ませます。
ローズクォーツが持つ優しく柔らかな波動が、あなたに癒しを与えてくれる・・・そんなとっても優しい石です[*]
ローズクォーツの暖かい波動はヒーリングに最適で、失恋の時の辛い気持ちを癒してくれます。
また、愛の石であるローズクォーツは、あなたがあなた自身のことを愛せるよう、促してくれます
ハートのチャクラに置いて、瞑想してみてください。愛に満たされた優しい感覚を覚えるはずです[*]それがこの、ローズクォーツという石なのです[*]
更にローズクォーツは、あなたの魅力を引き出してくれ、人を惹き付ける石でもあります[*]
単純に魅力的になりたくて、身につけるのも良いでしょうし、出会いがほしい時、愛される人間になりたい時、そういった時に、この、ローズクォーツのパワーを借りてみてください。
きっとあなたに、素敵なや、暖かなを運んできてくれるでしょう[*]

和名 アクアマリン藍玉(らんぎょく)
モース硬度 7.5〜8
産地 アメリカ、メキシコ、ロシア、
ブラジル、インドなど
浄化方法 流水、月光浴、香、クラスター
対応星座 双子座、魚座

ローズクォーツの対応する星座
うお座
感受性が豊かで、物事を感覚的に受けとめるため、飲み込みがはやく、相性の良い事柄については、驚くほどの速さで自分のものにする才能のある魚座。
特に、演劇、音楽などの芸術的センスは抜群です。
反面、理論的なことは少々苦手で、順を追ってきちんと説明する、人の話を聞くなどということを無理強いすると混乱してしまいます。
また、素直で人を疑うことをしないので騙されやすい面もあります。
サービス精神旺盛で気配りも細やか。特に目上の人に可愛がられ、守ってあげたいと思われるタイプです。
恋愛においては、夢見がちでドラマチックなラブストーリーを信じる傾向があり、恋にはまって自分を見失うこともありえます。おちつきの中に強い意志のある男性にひかれます。
おうし座
愛嬌のある人柄で、周囲に好感を持たれ可愛がられる牡牛座。
一見すると穏和そうで 安定志向のように見られがちですが、実際は、自分の好きなことには積極的に取り組むけれど嫌いなことには見向きもしない、自分の価値観を頑固に押し通す激しい闘志を秘めた心の持ち主です。
また、負けず嫌いで、自分の目標は必ず成し遂げる頑張り屋さんでもあります。
自分の価値観の中だけに閉じこもっていると、世界が狭くなってしまって損をすることもありますが、そのハッキリした価値観が牡牛座の魅力の素になっています。
保守的で積極的に出るのが苦手ですが、情熱と嫉妬心を内面にひめています。慎重で誠実な恋愛をし、外見にこだわらず、頼りがいがあり金銭感覚にすぐれた男性にひかれるようです。


この商品を
トモダチに教エル

送料・支払い方法
返品・修理について
よくあるご質問
お問い合わせ
特定商取引
TOPへ戻る

(C)パワーストーン恋愛専科