パワーストーン恋愛専科

<パワーストーン活用法> ●色による効能

同じ種類のパワーストーンでも、色が異なってくる石が存在しますよね。
例えば色に違いがあるもので代表的なものとして、
ジェードやヘマタイト、フローライトやクォーツなど。。。
一般的な効能は色が異なっていても同じなのですが、その中でも特に強まるエネルギーの種類が、色によって異なってくるようになっています。
カラーセラピーなども存在するように、色そのものにもパワーがあるのです。
どの色がどのエネルギーを持っているのか、以下の項目を参考にしてください。

◆赤色
赤はエネルギッシュなカラーです。情熱性、積極性、勇気や活動力が欲しい時に、オススメの色です。
◆青色
青は理性や平和を象徴しています。
落ち着きたい方や、頭をスッキリとさせたい方にオススメの色です。
◆黄色
黄色は金銭や幸福、発展を意味しています。
金運の向上や、活気をもたらすパワーがあります。
◆緑色
緑は、調和のパワーを秘めたカラーです。
周囲と調和したい時などにオススメです。
◆紫色
紫色は精神性や神秘性を表します。
神秘的な力を得たい時、精神性を高めたい時などにオススメです。
◆ピンク色
ピンク色は、恋愛や女性性を象徴しています。
恋愛に対して一番のパワーを発揮してくれるカラーです。
◆黒色
黒色は魔除けや抵抗に役立つカラーです。
負のものを遠ざけたり、忍耐力を強めるのにも適しています。
◆白色
白色は純粋さ・無垢さを表すカラーです。
浄化のパワーが強い色です。

この商品を
トモダチに教エル

送料・支払い方法
返品・修理について
よくあるご質問
お問い合わせ
特定商取引
TOPへ戻る

(C)パワーストーン恋愛専科